きめ細かな配慮が息づく、
綿密なプランニング。

外観完成予想図

2方向が道路に面する角地形状を有効的に利用した2棟構成。
道路面にバルコニーを配置し、光と風が降り注ぐ開放的な住空間としました。

歩車分離のアプローチや電動リモコンシャッターゲート、
自転車オートドアなど快適性と安全性に
配慮した配棟計画を採用しました。

外観完成予想図

二方道路の開放感と、
多数の角住戸設計。

敷地は位置完成予想図

敷地の南側と東側の二方を道路に囲まれているので、十分な陽当たりを享受できます。
妻側に配置された角住戸設計を多数の住戸で実現しプライバシーと開放感を創造しています。

また、駐車場と歩行者の入口を分けることで安全性にも配慮しました。住む人もドライバーも、どちらも安全・安心です。

敷地は位置完成予想図

駐車場使用料3,800円~(月額)
車寄せや専用駐車場付き住戸も完備で快適なカーライフをサポート

車寄せ

ワイドなキャノピーがあるので、雨や嵐など荒天時の車の乗降や荷物の積み降ろしもスムーズ。

また、駐車場の車路にはシャッターゲートを設置。不審者をシャットアウトし愛車を盗難やいたずらから守ります。

さらにこれからますますの普及が予想される電気自動車の共用充電器を機械式駐車場の一部にて対応しています。

車寄せ
電動リモコン付シャッターゲート
電気自動車充電器
専用駐車場付き住戸
1家族に2台以上の自転車置場

1家族に2台以上の自転車置場と
10台分のバイク置き場を確保

1家族に2台以上の自転車置場

急な坂道が少ない立地なのでお出かけは自転車も便利。そこで1家族に2台以上の自転車置場を確保しています(全245台のうち、レンタサイクル4台含む)。

また自転車置場への通路にオートドアを設置。出入りがスムーズなだけでなく、愛車を盗難やいたずらから守ります。

日々の安全を守る
セキュリティシステム

風除室からの呼び出しに応じて、住戸内のインターホンで来訪者をチェック・確認後、
ドアロックを解錠するため、不審者の侵入をシャットアウトできます。
各住戸の玄関でも再度音声確認できる二重チェックシステムなので安心です。

また、エレベーターは2基の稼働で混雑時の緩和にも役立ちます。
1階にはモニターを設置し、安全性に配慮しました。

住まう人の快適を追及した共用空間

様々な共用施設と設備を採用することで、毎日の暮らしがより快適に。
ここに暮らすことそのものがステータスとなる豊かな共用空間を実現します。

  • 宅配物を自動収納し好きな時に受け取れます。いつでも自宅を留守にでき、ノンタッチキーで簡単に操作できます。

  • 24時間いつでもゴミ出しができるので、ゴミを住まいの中に置く必要がなく、快適で衛生的です。

  • エントランスホールやエントランスラウンジでも、携帯電話などが使用できるように、Wi-Fi環境を整備しています。

  • オートロックドアを出ずに郵便物を回収できるので安全。施錠できるのでプライバシーも守ることができます。

  • 自然エネルギーを敷地内や建物内共用部の照明などに活用するために太陽光パネルを設置しています。

  • オートロックドアを出ずに郵便物を回収できるので安全。施錠できるのでプライバシーも守ることができます。

  • 自然エネルギーを敷地内や建物内共用部の照明などに活用するために太陽光パネルを設置しています。

外観に調和した、
四季を彩る植栽計画。

春夏秋冬にわたって、様々な花が楽しめるように、
綿密な植栽計画を施しました。高木類・中木類あわせて、
その数は4,000本超。その他に低木や草花を植え込みます。

これにより1年を通じ花が絶えることのない、
彩り豊かなプランニングを実現しています。

※掲載のCG画像は計画段階の図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。建物形状の細部、設備機器等は表現されておりません。表現されている植栽は竣工から初期の生育期間を経た状態のものを想定して描いており、竣工時は植物の生育を見込んで必要な描き間隔をとって植えております。設計・竣工上の都合により、設定位置樹高・本数等変更される場合があります。